ペーロン部、長崎ペーロン選手権大会で準決勝進出

2018年07月30日

本学のペーロン部が、7月28日・29日に開催された長崎ペーロン選手権大会に参加し、準決勝に進出しました。

 

この大会は長崎の夏の風物詩として市民に広く親しまれたもの。松ヶ枝国際観光埠頭前で、折り返しブイをはさみ往復1,500mを競います。

 

長崎総合科学大学ペーロン部は、予選を5分15秒45で通過し準決勝に進出。準決勝では5分20秒86。善戦しましたが惜しくも決勝進出に至りませんでした。

 

試合後、サークルを作ってその場で振り返り。部員たちが「このメンバーでよかった」と口々に述べ、感涙する姿には、これまで打ち込んできた姿勢と団結力の強さが滲み出ていました。

 

ご指導・応援いただいた皆様方に感謝申し上げます。

 

□ペーロン部Facebook

https://www.facebook.com/niasperon

 

渾身の力を籠める選手たち。陸のギャラリーも一体となった熱気が夏の海をきらめさせます。

渾身の力を籠める選手たち。陸のギャラリーも一体となった熱気が夏の海をきらめさせます。

部活動のフレンドリーで団結力ある雰囲気が満ち溢れ、感動の涙のあとに行われた部長の胴上げ。

部活動のフレンドリーで団結力ある雰囲気が満ち溢れ、感動の涙のあとに行われた部長の胴上げ。


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。