欧州合同原子核研究所(CERN)のALICE実験に本学は参加しています

2018年11月08日

スイス・フランス国境地帯に位置する世界最大の素粒子・原子核研究施設CERNのALICE実験に、大山教授、浜垣特任教授と、学生が参加し活躍しています。

 

光に近い速さで原子核同士を衝突させ、宇宙誕生直後の状態を実験室で再現することに成功。この実験で未知の粒子や物理現象の観測を通し、宇宙創成のシナリオ解明に挑んでいます。

 

こちらのCERNホームページの

https://home.cern/

カバーページにあるスライド写真(右写真参照)は本学の浜垣特任教授(中央)と院生の荻野君(左端)。 

今年9月に浜垣先生がCERNでALICEのシフトリーダー(データ収集の指揮官)をされた際にCERNのプレスの取材を受けたものだと思われます。

CERNホームページ・ カバーページにあるスライド写真

CERNホームページ・ カバーページにあるスライド写真

拡大版

拡大版


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。